治療の種類

girl smiling

自分でしみを薄くすることは不可能ではありませんが、簡単には消えませんし時間もかかります。手っ取り早くしみを消したいということであれば、美容クリニックで治療を受けるようにしましょう。
ただ、美容クリニックでの治療と言っても様々な方法があり、それぞれで特徴は変わってきます。クリニックへ行けば、自分に最適な治療方法を行なってくれますし市販されている商品などを使用するより高い効果があり、早く効果が現れてきます。
ここでは、どういったしみ治療があるのか。代表的な治療方法をお教えします。

・レーザー
特殊な光をしみに照射してしみを薄くするというものです。一度の施術で高い効果を得ることができ、治療時間も数分です。ただ、レーザーというのは表面の皮膚を剥がしているという治療になりますので同時にUV対策をしっかりと行なう必要があります。

・光
エステサロンなどでも行われている治療で、しみの原因となっているメラニンにダメージを与えます。レーザーよりも治療回数は必要になりますが、しみ以外の肌トラブルにも効果が期待できます。

・塗り薬
しみのある部分に直接塗ることでしみを除去する効果があります。塗り薬にもいろいろな種類がありますが、市販されている塗り薬よりもはるかに高い効果を実感できることでしょう。

・飲み薬
しみの原因となる成分の活性化を防ぎ、しみの発生を抑制します。また、色素沈着している部分を改善させることができます。

クリニックによって行われる治療方法は異なりますが、いずれも高い効果が得られますので、悩む前にクリニックへ行って相談をしてみましょう。